子育て 悩み

子どもと過ごす時間が長い素敵な夏休みする為の方法とは。

更新日:

Pocket

夏休みには、夏休みにしかできないことがある!

 

それは何?

 

手のかかる自由研究に取り組む。

 

夜更かしして読書する。

 

のんびり過ごす。

子どもたちの思い出に残る夏休み

子どもと過ごす時間が長い素敵な夏休みする為の方法とは。


1. スケジュールもスペースもシンプルにしましょう。

まずは、夏休み素敵に過ごすために部屋の片付けなどいかがでしょうか?

すっきりした部屋で、のんびり過ごす。

素敵だと思いませんか?

2.退屈が創造性をはぐくみ

「つまんないー」

 

「どこかに連れていって!」

 

「友達は、別荘に行ったよ-」

 

「ディズニーランドに行きたい」

 

ありとあらゆることを子どもは言います。

 

親として、どうしたものか毎年悩みます。

 

【何か作ったら?】

 

【実験しようか?】

などと、いろんな手を親は差し出します。

子どもが、どう感じるかはさておき....

3.料理も工作になる

プリン作り

子どもに全て任せ、作らせてみる5歳児でも作れる!

失敗しても怒らない。

そうめん流し!

自分で工夫して流しそうめんの土台を作る。

小学生は、楽しんで設計図を書く。

 

4.屋外で楽しもう

子どもだけで冒険も良い。

親は、離れて見てるだけ。

危なく無い限り、口出し手出しはしない。

自立させよう。

 

 

5.早寝早起きするために読書をする

読書といえば、夜更かしをして、懐中電灯で本をこっそり読んだことがある。

忘れられない思い出がある。

自分の子どもたちにもそんな素敵な読書の思い出をつくってあげましょう。


6.ユーモアのセンスを持ちましょう。

夏のはじめはあれもこれもやってみたいという気持ちが子どもはいっぱい持っています。

親としては、子どもの期待が大きいほど疲れます。

そこは、一生に一度しか無い〇歳の夏休み

素敵な夏休みしてあげましょう。

時には、親としてでは無く冷静になりお友達感覚で付き合うことも大切な時間です。

小学生の夏休みの過ごし方で共働きの場合ってどんな感じ?

親がみな、家にいるとは限らない

 

1.~6は、親が仕事が休みの時でもできることが多い

 

では、共働きに親を持った子どもにどう有意義な夏休みを過ごさせるか?

 

働くママにとって恐怖の夏休みがやってきました。

 

これから一か月間、学校が休みで毎日こどもが家にいると思うと恐怖でしかないのはわたしだけでしょうか。

小学校低学年の時期は学童に入っていたため、日中の子供の過ごし方は心配していなかった。

 

4年生になると学童では預かってくれない。

今年から初めて家で一人で過ごすことになるお子さんも多いのではないでしょうか。

 

 

我が家も、その時期が当然ありました。

 

考えたのが、塾に行かせる。

 

サマーキャンプに、参加させる。

 

親戚に預ける。

 

学校のプールに行かせる。

これで、午前中は安心。

 

職場が近ければ一度帰り確認をする。

 

今思えば、アリとあらゆる事を試しました。

 

一人で長い時間家にいるとゲームばかりしています。

 

予防策として、プールや宿題などの課題を毎日カレンダーに書いてそのカレンダーにご褒美シールを貼ります。

 

貯まるともれなく、子どもと1日過ごすカード発行。

 

海に行き、生きたウニを食べる!

 

隠岐の島に行きました。

知り合いの漁師さんがいて、贅沢な思いをさせていただきました(笑)

 

毎年、とても素敵な体験だったのでしょう。

 

プリンは、今では私が作るより上手です。

 

子どもの作った、こだわりプリンをいただいてます。

 

親戚に預かるときに、冒険をさせた....

 

新幹線代を渡し、行き方は自由。

 

快速に乗り特急券代を浮かせ「おこづかい」に(^_^)v

 

子どもなりに考えさせ起した行動。

 

無事に親戚の家に行けるか心配でしたが、親が思っているよりしっかりしてた兄弟。

 

素敵な夏休みを体験できたらいいなあ♡


日々の出来事ランキング

  • この記事を書いた人

ichyan

2児の母です。 DVから逃げるように子どもと逃亡生活。 連日のように流れる虐待報道はとても他人事とは思えず1994年から虐待を受けた方の話しを聴く事を初めました。 虐待防止に必要な事は周囲の温かいサポート。 体験したからこそ聴ける。 自分のことを振り返る時間を共有することでお互いの支えになるよう日々過ごしています。

-子育て, 悩み

Copyright© いっちゃんのファミリーケア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.